2008年11月12日水曜日

野球総括

結局西武の逆転優勝で終わった日本シリーズが幕を閉じ、基本的には終了した感のある野球シーズン。(一応アジアシリーズや明治神宮大会も残されているが。)



皆さんにとってどのような野球三昧の毎日だっただろうか?



1月に母校のセンバツ出場決定に沸き、3月にはよもやの初戦敗退。でも今思えばそれは夏への布石に過ぎなかった。




4月にはレッドソックスとA'sの開幕戦@東京ドームに注目が集まった。凱旋登板ではイマイチだった松坂も終わってみれば良いシーズンだったな。


















春の珍事と揶揄されていたレイズは春先の勢いを保ったまま、結局ワールドシリーズまで進出し、ファンや関係者のドギモを抜いた。


















7月には再び母校の快進撃に心を躍らせた。東海大相模との死闘から、西宮まで多くの球友と応援に駆けつけた。夏の甲子園で歌った塾歌とその思い出は今年のハイライトだったかもしれない。













8月は星野ジャパンの惨敗。日本中が落ち込み、ますますプロ野球人気低下へつながるのではとさえ懸念された。




しかし、当初あまり盛り上がりを見せなかったプロ野球も、終わってみれば巨人の大逆転優勝から、久しぶりの対西武の日本シリーズということで、ココ最近では珍しいくらい国民の注目が集まった。























また、野茂や清原の引退は、多くの野球ファンに一つの時代の終わりを印象付けた大きなNewsだった。
























来年1月には再びセンバツ発表、3月には新甲子園球場で行われるセンバツと、第2回WBC。




4月には新ヤンキー・スタジアム、シティ・フィールド、新広島市民球場等が生まれ変わった姿でお披露目される予定。新球場訪問は来年の大きな目標としたい。



その前に、、、年末年始には再び横浜スタジアムで会いましょう。(まだ計画中)

2 件のコメント:

あごさん さんのコメント...

ほんと2008年は忘れられない1年になったな。

塾校の春夏連続甲子園出場、ジャイアンツのメイクレジェンドはいつまでも語り継がれるね。

しかしレイズもエイから光に名称変更したことでここまでかわるとは。。。

デカ さんのコメント...

あごさん、ネット開通おめでとうございます。結局明治神宮大会には行けませんでした。。。