2008年1月28日月曜日

余計な心配

デカは仕事柄スポーツ紙をほぼ全て見てるけど、塾高甲子園出場の記事は予想以上に大きく取り上げられていた。ネット上でもしかりである。


というのもやはりエースの田村君が力道山の孫であるから。


マスコミにとって相当キャッチーなネタであることは間違いないし、母校の記事を色々な所で発見すること自体は嬉しい。


しかし田村君に話題が集中しすぎて、彼1人にプレッシャーが掛かったり、チームの調和が乱れないかと心配にもなるわけだ。


先日結婚の報告に日吉のグランドまで行ったアゴさんの話によると、上田監督のマスコミへの対応も大変そうだとのこと。事実当日も数社がグランドまで押しかけていたそうだ。


まあ、当時のデカなら舞い上がって勘違いしていたかもしれないが、大舞台に慣れている今の選手たちにはそんなこと関係ないか・・・


そう願いたい。


3年前は中林1人に頼っていた投手陣だが、今回は田村・只野の左右2枚看板で心強い。一つでも多く勝って、一試合でも多く甲子園での雄姿を見せてくれ。


しかしセンバツがレッドソックス開幕戦と日程が重なる心配もあり、パーマンばりにコピーロボットが欲しいくらいだと、今から余計な心配をしているわけである。


エンジョイベースボール♪

3 件のコメント:

ウンチク検事 さんのコメント...

多田野という漢字じゃなくて良かった。

にっこりテリー さんのコメント...

うんうん。

デカ さんのコメント...

骨折中です。